2011年8月10日水曜日

新しいB棟 です

オープンしたB棟

がら~んとした広々スペース。  すべてがゆったりしています。
あまり部屋の区分けをしないロッジ風


2011年5月28日土曜日

7月15日までは全日程 平日割引

7月15日までは全日程 曜日に関わりなく平日割引価格でご利用いただけます

平日割引価格   
基本料金     27,000円
個人利用料金   1,000円

しかも、2名様からご利用できます

年間でももっとも美しい春の山をお過ごしください

2011年5月27日金曜日

間取りページをアップしました  お部屋の紹介のページ

1F間取り



1Fの鳥瞰図  右側の茶色の濃い部分は
室外の廊下とテラスです






2F間取り



2Fロフトの鳥瞰図 20畳の1フロアーです
ちょっと屋根裏部屋の雰囲気 画像下側は1Fです










1F
ベッドルーム8畳、リビング8畳、バスルーム(トイレ洗面台バスタブ)2箇所、リビングダイニング14畳、
キッチン
2F
ロフト20畳洋室6ベッド 予備布団4
コテージには、システムキッチン、バス、トイレ、洗面台、冷蔵庫、ヘヤードライヤー、洗濯機
など生活用品は概ねご用意しています    
ベッドを新しくしました

2009年7月18日土曜日

雨の連休スタート

夏休みが始まる連休、あいにくの梅雨末期の雨。斑尾高原のインフォメーションセンターをかねる観光協会の山の家を覗いて見ました。さすがに雨なので館内は大盛況、インドアーの遊びのメニューがたくさんあってのことでしょう。こんな日はここがあって助かりますよね。ちょっと場違いな気もするけどトレッキングの年配の方が大勢弁当を広げていました。ほぼロビーやらは独占状態だったけど気を使われたのかテラス(雨でも軒先が長いので良かったのか)に大勢の方が移動されていました。年相応にマナーがいいですね。静かだった山の家もリゾートらしくだんだんと本格的な夏に向かって賑やかに成っていきます。
こんな日は望湖の釣りはどうなんでしょうね、釣りをしない僕には分らないけど。

2009年7月12日日曜日

初めに

本日、斑尾高原の情報を記録発信しようと、はじめました。毎日更新とはいきませんが、気長にお付き合いください。

斑尾高原の夏の遊び、斑尾パスポートで1日数多くのメニューをこなす。一番人気はパラグライダー、でも天気に左右されて遊べない時があるので、確実で人気メニューは今のところ、千曲川でのラフティンング。
その他にも望湖バス釣り アーチェリー ゴルフ 今年からジップラインが増えました、それ何っていう方に
簡単に言うと数十mをロープをはって滑車で渡っていく遊びう~んターザンみたいな?
運悪く天気が悪い日はインドアーメニューがいっぱい。 陶芸教室 ステンドグラス体験 おやき作り そば打ち 夏休み工作教室などなど 25種類くらいのアトラクションメニューがある。興味があれば http://madarao.tv/madapass/ を覗いてみては。     ジップラインはパスポート利用が不可かも、斑尾高原ホテルへお尋ねください

話は変わりますが、このごろやけにトレッキングの方を多く見かけます。このごろの人気ですね~。
斑尾の中には数多くのコースがありますが、私は覚え切れません。 先日望湖の釣りの風景を横目にひ歩いて見ましたが、景色がなんとすばらしいでしょうか、天候にもよるんでしょうが日本海が見えるようです、うっすらとそれらしきは見えましたけど。 妙高山の姿も目前に迫ってすばらしかった。
また新潟県の県境まで尾根沿いを歩くコース信越トレール50kmがあります。

いつものように